まずは過払いがあるかどうか調べるだけでも

長く借金をしていて返済に困っている際などに有効な場合が有るのが過払い請求です。過払い金があるかどうかは利用者次第、金融機関のサービス次第なところもありますが、長く利用していると100万円前後の過払い金が生まれていることもあります。
近年では法律事務所も過払い金への対応に親身になって動いてくれるので、相談するのも比較的容易いです。初回のみ相談料が無料といった法律事務所もあるので、気軽に相談しても構いません。ただし弁護士の中には相談時間を気にする人も多いので、相談事はまとめておいた方が良いです。過払い金だけの相談であれば、伺う前に電話等で伝えておくのも良いでしょう。
ちなみに過払いは金利が18%以上で生まれた利息で発生している場合が多いです。借り方次第では15%以上の金利からも発生しているので、そこを目安にして判断しても問題は無いです。とにかく返済が遅れる前に相談し、適切な対応を考えて行くことが大事です。場合によっては借金を完済した後からでも、過払い請求で支払い過ぎた利息を取り戻すことができます。